大人の本格的なオーボエレッスン始める

大人が始めるオーボエ|自宅で学べる「日本一DVD教材」とは?

大人が始めるオーボエ

 

 

全国の学校の吹奏楽部に人気の教材です。初心者向けの教材ですが、中級者や上級者にも「目から鱗が落ちる」内容です。10代の中学生から80代まで幅広く支持されています。この日本一の教材を手に入れると、すぐにオーボエのあの美しい音を奏でていることでしょう。

大人が始めるオーボエを自宅で学べる!

オーボエ:お悩み

オーボエを始めたい!・・・・。

オーボエ初心者さん、はじめまして!オーボエの音が好きで始められる方が思うことは、

  • 近くにオーボエの教室がない
  • 友達や先輩にもオーボエを教えてくれる人がいない
  • 学校の先生も教えられない
  • 教本もすくない(本だけじゃ、分からない)

いい教材はないかな・・・・?そんな悩みを解消できる教材のご紹介です。

オーボエ:お悩み解消!

一人で自力で学ぶには時間がかかります。上達がおそくなります。

教えてくれるところ、教えてくれる人がいなくても、この教材さえあればオーボエをマスターできます。

  • 自宅で好きな時間に練習ができる
  • 空いた時間に練習ができる
  • 初心者でも一人で学べる

だからひとりで好きなだけ学べて、どんどん進んでいくこともできます。

  • 好きなだけ進める
  • 難しい箇所は繰り返しできる
  • 自分の上達度合いに合わせてマイペースで進められる

そして、抽象的な感覚ではなく、「理屈」をしっかり教えてくれます。だから余計なところで悩まず、しっかり学習できるのです。

今すぐの方はこちら ⇒ オーボエ

初心者の大人が始めるオーボエ|自宅で独学ができる!

オーボエをきちんと習ってみたい、でも、近くに教えてくれる人がいない・・・。習いに行く時間もない・・・。

そんなお声にお応えして、自宅で学べるオーボエレッスンが開発されました。

オーボエがギネス?

オーボエという楽器は、ギネスに認定されるほど、難しい楽器だと言われています。ですが、プロが吹くと、音程もあっているし、音色も涙が出そうなほど美しいですよね。

「自分もあんな演奏がしてみたい・・・」

そう思っても、なかなかプロに教えてもらうチャンスなんてありませんでした。

こうしたオーボエ吹きの希望を叶えるべく、あなたにも憧れの美しい音色を手に入れられる教材をご紹介します。自宅で楽しく、ラクラク「オーボエ上達」を叶えるレッスンです。

⇒ オーボエレッスン自宅でラクラク上達

今まで、ありそうでなかった、オーボエレッスンをまるごと
自宅に持ってきた内容になっています。

オーボエレッスン「プロ直伝!」

ですから

DVDで、実際にプロの演奏を聞き、プロの指導を受けることが出来るのです。

講師は、本場ウィーンのオーケストラで主席オーボエをされていた
“佐藤亮一”先生です。

佐藤先生のオーボエレッスンはとてもユニークです。まず、チューニングは「ラ」じゃない、と言います。

講師の教えは、目から鱗が落ちる

えー!?と思いますよね。

これは教える側も知らない場合が多いようです。ですが、オーボエの音程が狂うのは、基準の音がそもそも間違っている、と言うのです。

オーボエで基準にするのは「ラ」の音が一般的なのですがそれこそが、音程が狂う原因なのです。

佐藤先生の話を聞いていると、目からウロコです。

新しい発見だらけで、あっという間にオーボエが上達するというのも頷けます。あなたにも、本格的なオーボエレッスンをご自宅で受講できます。

方法はとても簡単。

レッスンを試聴してみましょう

DVDとテキストが届くので、DVDを見るだけです。

口元、手元のアップや、横からのアングルなど、とても分かりやすい映像で解説されているので、見て、吹いてみるだけでグングン上達するでしょう。

こちらからレッスンを試聴できます。

⇒ 試聴

オーボエは教える人がいないことから、独学で学んで変な癖が
ついてしまっている方も多い楽器です。

同じ学ぶなら、本場の奏法を熟知している先生の
分かりやすいレッスンのほうが上達も早いでしょう。

佐藤先生のレッスン方法は?

しかも、佐藤先生のレッスンは曖昧な話が出てきません。

どう吹けば、どんな音が出るのか。

変な音はどうやって吹いていると出るのか。

具体的に実践しながら解説しています。

ですから、見て一目瞭然、聞いて納得のレッスンです。

⇒ 納得のレッスンとは?

想像してみてください。

あの、憧れの可憐なオーボエの音色を、自分で奏でることができたなら。

オーボエの音色は独特の美しさがあります。

他の楽器にはない魅力がありますよね。

ですが、なかなか教えてくれるところがないのも事実です。

これを機会にぜひ、あなたもオーボエにチャレンジしてみませんか?

「ずーーーっとオーボエに憧れていた!!」という方は

このチャンスをお見逃しなく♪

⇒ チャンス到来

さらに、今だけ佐藤先生オリジナルの楽譜を2つもプレゼント♪



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この機会にぜひ手に入れてください。

↓  ↓  ↓

 

公式ページ

 

※人気教材のため、売り切れる前にご覧頂くことをお勧めします。

オーボエ
世界一難しい楽器としてギネスに認定されている「オーボエ」。 音色が好きという音楽愛好家は多いものの、難しくて諦めてしまいます。 また、教材がないので独学も難しいと言われていました。 そこで、初めてでも自宅でできるオーボエ教材を制作。 見てすぐ分かるDVDでの解説ですので、初めてでも楽器の組み立て方から 分かりやすく学んで頂けます。⇒ オーボエ
難易度
この教材の凄さ! 全国の中学校、高校の吹奏楽部からご注文いただいています。 また、大学の吹奏楽部、アマチュアのオーケストラなど

個人でオーボエを吹いている方にも他にない教材なので喜ばれています。

オススメ! 憧れのオーボエの音色を手に入れられる、DVD教材です。

元ウイーン・フィルのオーボエ奏者が推薦しています。

オーボエの吹き方が見てすぐ分かるDVD解説です

日本一? 日本に一つしかない本格的なDVD付きオーボエ教材です。

 

詳細ページ公式ページ

 

大人の本格的なオーボエレッスン始める|日本に一つだけの教材の内容は?

  1. 「クラクラする」という悩みをアッサリ解決
  2. あなたも間違っていませんか?リード選び
  3. 吹きながら練習すると、吹けません?
  4. 知らないと危険。手首を痛める原因と痛めない方法とは?
  5. まっすぐ、美しい音を出す練習は、ロングトーンではありません。
  6. 腹筋は不要。昔の理論に振り回されてませんか?
  7. 唇が疲れる理由、疲れない方法とは?
  8. 名曲が吹けた!わずか14日後に訪れる感動
  9. こんな時どうする?トラブルにもきちんと対応
  10. オーボエを難しくする3つの壁を徹底排除

これは一部です。続きはコチラ!

日本に一つだけの教材の内容の推薦者は?

数多くのウィーンフィルのコンサートやウィーン国立歌劇場の演目を聴き、自らもソリストとして、また1番オーボエ奏者としてウィーンのオーケストラ、またオペラや現代音楽アンサンブルで演奏を積んだ佐藤亮一氏を、オーボエ奏者として、またオーボエ教師として強く推薦いたします。

原文:
viele von Konzerte der Wiener Philharmoniker und Wiener Staatsoper zugehort, sowie in Wien viele kokonzerte als Solist und 1ste Oboist in Wiener Orchester oder Oper, ModerneEnsemble gespielte, Herrn Ryoichi SATO ,kann ich als Oboist und Oboen lehrer gut empfohlen.

Gerhard Turetschek

出典:元ウィーンフィルオーボエ奏者推薦のオーボエ教材

日本に一つだけの教材の実践者の声

■10代 女性

絶対に一人じゃ分からなかったことだらけで、初めてでもわかりやすくて
もう、これがなかったら大変なことになってました。

吹奏楽部でオーボエを担当することになったんですが、顧問の先生も吹けなくて、
先輩もいなくて、自力で練習してました。

それで佐藤先生の教材をインターネットで見つけて、親に拝み倒して買ってもらって、
すっごくすっごく感動しました。

絶対に一人じゃ分からなかったことだらけで、初めてでもわかりやすくて
もう、これがなかったら大変なことになってました。

だいぶ吹けるようになったので、これで皆に迷惑をかけずに済みそうです。

■30代 女性

独学では難しいですし、教本も何を選べば良いのか。
そもそも、教本自体がほとんど見当たらず、途方に暮れていました。

学生時代、吹奏楽部でトロンボーンを吹いていました。
実はずっとオーボエの音に憧れていたのですが、
私の学校ではオーボエは一人だったので吹くことができませんでした。

大人になり、やはりあのオーボエの音色を自分で奏でてみたいと思いつつも
独学では難しいですし、教本も何を選べば良いのか。
そもそも、教本自体がほとんど見当たらず、途方に暮れていました。

そんな時、佐藤先生のオーボエ教本を目にしました。
これだ!!と思い、奮発してオーボエを手に入れ(中古ですが・・・)
早速始めてみました。

初めて自分でオーボエの音を出せた時は、嬉しくて嬉しくて。
家族にプープーと曲にもならない音を聞かせまくりました(笑)
まだまだ一歩を踏み出したばかりですが、少しでも先生の音に近づけるよう頑張って行きたいと思います。

■40代 男性

楽器の選び方もわかりやすく解説してくださっていたので、大変助かりました。
今はイメージトレーニングをしています(笑)

まだ買ったばかりで楽器も届いてない状態ですが、今から楽しみで楽しみでワクワクしています。

楽器の選び方もわかりやすく解説してくださっていたので、大変助かりました。
今はイメージトレーニングをしています(笑)

これから、頑張って練習します!よろしくお願いいたします。

■大阪府 高校教諭

これは吹いている生徒ならなお分かりやすいだろうと感じました。
実際、生徒の音程の安定していくさまは顕著で、大変いい買い物をさせていただきました。

実は私自身がオーボエを吹いているわけではありません。
生徒から頼まれてお願いさせていただきました。

中学からオーボエを吹いているという生徒がおりまして、どうしてもということで部内で購入させていただきました。

まず、私は金管上がりですがその私が見ても大変わかり易く、
これは吹いている生徒ならなお分かりやすいだろうと感じました。
実際、生徒の音程の安定していくさまは顕著で、大変いい買い物をさせていただきました。

レッスンとは違い、このような教材の形は残っていくものですので、後輩にも見せることができ、大変有難いと思っています。

■70代 男性

近くに先生が見つかれば受けたいのですが、今のところ手がかりがないため、
このDVDの購入を決意しました。

近くに先生が見つかれば受けたいのですが、今のところ手がかりがないため、このDVDの購入を決意しました。

今まで、いろいろな曲にも挑戦してきましたが、音楽の基礎的な教育は全くなく、
どこか足らなくてものになりません。

音色も鼻つまみっぽいとか、早いパッセージについていけないなど、
「20年続けてこの程度か」というレベルです。

1月に地元の老人クラブで演奏を頼まれ、選曲は決めましたが、
DVDが届いたらレベルアップを試みてみます。

続きはコチラ!

大人の本格的なオーボエレッスン始める|オーボエの音が好き!

「オーボエの音が好き。」この一文に、ウンウンとうなづいて下さっているあなたに。今日はとっておきの情報をお伝えしたいと思います。

実は、プロが教える本格的なオーボエレッスンを、ついに自宅で受講できるようになりました!

家でゴロゴロしながら、パジャマでもOK。好きな時間に、好きな分だけ受講できるレッスンです。

 ⇒ 今すぐ詳しい内容を知りたい方はこちら

オーボエといえば・・・

  • オーケストラで最初に音出しをする、あの素敵な音色・・・」
  • 「のだめカンタービレで黒木くんが吹いていた素敵な楽器」

 

といった印象があると思います。

ですが同時に<<めちゃくちゃ難しい!!!>>

という印象もあると思います。

やはり、美しいものには刺がある、ではないですが、
あれだけの美しい音色を出すには、それ相応の苦労がある・・・。

ところが、

この常識をくつがえす教材が登場しました。

自宅で楽しく、ラクラク「オーボエ上達」を叶えるレッスンです。

講師は、本場ウィーンのオーケストラで主席オーボエをされていた
“佐藤亮一”先生です。

佐藤先生のオーボエレッスンはとてもユニークです。

まず、「腹筋いらない」と言っています。

えー!?と思いますよね。

本当の音の作り方は、腹筋ではなく、ある部分を意識して
吹くことだそうです。

さらに、オーボエの音程が狂うのは、基準の音がそもそも
間違っている、とおっしゃっています。

オーボエで基準にするのは「ラ」の音が一般的なのですが
それこそが、音程が狂う原因なのです。

ここで、少し佐藤先生のお話を引用してみます。

なぜ、オーボエは難しいと思われるのでしょうか。

これには3つ、理由があります。

1.吹いていると、なぜかクラクラする

2.音程がなかなか合わない

3.指使いが難しい

この3つが、オーボエを難しくする要因になっています。

ですが、これらには全てカラクリがあります。

1つずつお教えしますね。→続きはコチラ!

 

佐藤先生の話を聞いていると、目からウロコです。

新しい発見だらけで、話を聞いているだけで、なんだか
オーボエがすごく上達したような気分になるくらいです。

初めてでも本格的なオーボエレッスンをご自宅で受講できます。

方法はとても簡単。

DVDとテキストが届くので、DVDを見るだけです。

口元、手元のアップや、横からのアングルなど、とても
分かりやすい映像で解説されているので、見て、吹いてみるだけで
グングン上達するでしょう。

学校の先生、吹奏楽部担当の先生からの注文が多いそうです。

この教本&DVDで生徒さんに教えているそうです。

学校からの注文が多いオーボエ教本&DVDです。

 ⇒ こちらからレッスンを試聴できます。

オーボエのDVD教材を覗いてみる!

リードだけで音を出してみよう

まずは音のかなめ、リードを吹いて正しい口の形を学びましょう。
最初に変な癖がついてしまうと、後々直すのが大変です。
とても重要なレッスンになりますので、
しっかり映像を見て口の形をマスターしてくださいね。

 

実際に楽器を付けて吹いてみる

いよいよリードに楽器を付けて吹いてみましょう。
音が出た瞬間の感動を、きっとあなたも味わうことができるでしょう。
良い音を作るには構え方も重要です。ぜひ参考にしてみてください。

 

プロが教える正しいリードの選び方

オーボエの音色を左右するリード選び。
4つのポイントで、あなたに最適なリードを選ぶ方法をお伝えします。
買ってみたけど合わなかったという事のないように、
ここでリードの選び方をマスターしましょう。

 

リードのトラブルを回避する方法

いざ吹こうと思ったらリードが割れた!
そんなトラブルを回避するための方法をお伝えしておきます。
また、リードを長持ちさせる方法などリードに関する大切な話です。

 

あなたも間違っていませんか?リード選び?

オーボエ吹きの悩みの種。リード選び。
良い音は、自分に合ったリードからと言われます。でも、自分に合ったリードってどうやって見つけたらいいのか?

そんな悩みもサクっと解決。プロ直伝の、正しいリードの選び方。4つのポイントで、あなたに合ったリードを見つけることができます。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。